富山ろうさい病院

ろうさいブログ

新年のご挨拶

2018.01.04

新年明けましておめでとうございます。

 

昨年中は、地域の医療機関や関係者の皆様方に、医療はもとより運営につきましても御協力いただき深く感謝申し上げます。

また、平成24年の「基本構想策定」から約5年近く、長きに亘り患者様始め関係者の方々にご不便をおかけいたしましたが、病院新築工事全工程が1月末に終了することとなり、グランドオープンを迎えることになりました。皆様の御協力と御理解に改めまして御礼申し上げます。

 

さて、医療界への風も強い中で、本年は診療報酬改定も実施される年であり、当院を取り巻く状況も厳しいことが予想されます。そのような中でも、地域の医療機関と連携しながら、質量ともに今まで以上に急性期を担える地域の中核病院として確立していきたいと思います。更には、地域医療支援病院及び地域がん診療連携拠点病院としての責任を果たすともに、救急医療に関しては魚津市急患センター及び地域救急隊の方々と協働し、より信頼される病院を目指したいと思います。

また、勤労者医療におきましても、「治療と就労の両立支援」、「勤労者の健康増進」に力を入れたいと考えております。

 

本年も皆様にとって良い年でありますように、微力ながら力を尽くす所存です。よろしくお願いいたします。

 

 

富山労災病院

院長 木 谷 隆 一