富山ろうさい病院

ろうさいブログ

新年のご挨拶

2019.01.01

新年おめでとうございます。皆様には健やかな新年をお迎えのこととお喜び申し上げます。

さて、富山ろうさい病院は昨年2月ですべての設備が完成しました。また、昨年は開院から60年となり、人間でいえば還暦を迎えたということになります。今年から文字通り生まれ変わって改めて皆様に愛され信頼される病院を目指したいと思います。 特に4月からは、魚津市産科構想がいよいよ具体的になります。当院でも全面的に協力を行ってきましたが、順調であれば来年4月には院内で分娩ができるようになります。一方、2025年問題と称される人口構造の急速な変動は、病院機能にも大きな変革を迫っております。今後も当院が地域の医療の中で、十分な役割を果せるよう職員が一丸となって努力を続けたいと思います。

皆様の変わらぬご支援をよろしくお願い致します。

富山労災病院

院長 平野 典和