診療科のご案内

泌尿器科のご紹介

 泌尿器科は後腹膜腔から骨盤内にかけての臓器と男性性器が担当領域となります。具体的には腎臓、腎盂尿管、膀胱、尿道、尿膜管といった尿路の領域、前立腺や精巣、精巣上体、陰茎、精管といった男性性器の領域、副腎領域、女性骨盤底筋の弛緩にまつわる領域を取り扱っています。該当する疾患は癌、感染症、排尿障害、尿路結石、骨盤臓器脱、腎不全、内分泌疾患、男性不妊症、勃起不全、先天性奇形など多岐にわたり、外科的治療から薬物療法まで行っています。
 泌尿器科癌や副腎腫瘍に対する腹腔鏡手術、尿路結石に対する尿路結石破砕センターでの治療、膀胱脱や子宮脱へのメッシュ利用修復手術(TVM手術)、腹圧性尿失禁へのTOT手術、間質性膀胱炎への水圧拡張、放射線療法や抗がん化学療法を用いた集学的がん治療、癌終末期への緩和医療や在宅医療などに力を入れております。
 詳しくは「診療体制」、「対象となる疾患」をご覧ください。

泌尿器科 手術風景 泌尿器科 手術風景2

施設基準、認定医取得について

泌尿器科関連では以下の施設基準を満たしております。
 1)日本泌尿器科学会 泌尿器科専門医教育施設 基幹教育施設
 2)体外衝撃波腎尿管結石破砕術
 3)膀胱水圧拡張術

医師個人の認定では、以下を取得しております。
 1)日本泌尿器科学会指導医、専門医
 2)日本がん治療認定医機構がん治療認定医
 3)日本内視鏡外科学会技術認定医(泌尿器腹腔鏡)
 4)日本泌尿器科学会及び日本泌尿器内視鏡学会認定腹腔鏡技術認定医

スタッフ紹介

石浦 嘉之
泌尿器科部長
石浦 嘉之 (いしうら よしゆき)
【専門】排尿障害、女性泌尿器科、小児夜尿症、泌尿器科癌
【資格】日本泌尿器科学会指導医、専門医
    日本がん治療認定医機構がん治療認定医
    日本内視鏡外科学会技術認定医(泌尿器腹腔鏡)
    日本泌尿器科学会及び
    日本泌尿器内視鏡学会認定泌尿器腹腔鏡技術認定医
    日本老年泌尿器科学会認定排尿管理相談員
新倉 晋
第二泌尿器科部長・尿路結石破砕センター長
新倉 晋 (にいくら すすむ)
【専門】排尿障害、尿路結石症手術、腹腔鏡手術、腎不全
【資格】日本泌尿器科学会指導医、日本泌尿器科学会専門医
    日本内視鏡外科学会技術認定医(泌尿器腹腔鏡)
    日本泌尿器科学会及び
    日本泌尿器内視鏡学会認定泌尿器腹腔鏡技術認定医
とやま労災だより