診療科のご案内

放射線科(画像診断)のご紹介

診療科の特色(専門分野等)
【概要】
  放射線科は現在CT、MRI、USによる画像診断を行っています。画像診断に習熟した放射線科医による高度の診断を目標としております。一日の検査読影件数は50~100件程度です。
 他院よりの検査依頼にも対応いたしております。

【CT】
  ヘリカルCTにより、肝腫瘍、膵腫瘍、腎腫瘍のdynamic studyやそのほか頭部、肺などすべての領域に対応いたしております。

【MRI】
  頭部、脊椎などの中枢神経系、腹部骨盤臓器、骨軟部組織の診断におけるMRの役割は明らかです。最近はMRAやdiffusionにより、より早期の脳梗塞の診断が可能になっております。圧迫骨折や骨挫傷の診断にも有用です。

【その他】
  血管造影、超音波検査、入院時及び検診の胸部腹部のXPの読影も行っております。
検査ご予約方法
検査依頼の際は、直接電話にてご予約をお取り下さい。
 【病院代表電話】(0765)22-1280
 【各内線】 CT:(2405)  MRI:(2406)  US:(2400)
※検査当日は、新患受付にて放射線科の外来手続が必要です。
診療担当
曜日
読影 荒井 荒井 荒井 荒井 荒井
松原
診療スタッフ
荒井 和徳 放射線科部長
荒井 和徳 (あらい かずのり)
【専門】放射線科読影
【資格】放射線診断専門医