診療科のご案内

麻酔科のご紹介

診療科の特色(専門分野等)
 当院では麻酔科医2名で、主として手術麻酔を担当しています。麻酔には大きく分けて、全身麻酔と局所麻酔の2通りあります。一般に肺や心臓、お腹、脳などの手術では全身麻酔を、おへそから下の疾患(婦人科疾患、膀胱や前立腺、痔、足の骨折)の手術には、局所麻酔を用います。局所麻酔の中でも持続硬膜外麻酔は、手術の部位に合わせて、背中から細い管を目的とする神経のそばまで入れ、局所麻酔薬を持続的に注入する方法です。術後もその管から麻酔薬を注入できるので、術後の鎮痛に大きな威力を発揮します。最近では、90歳以上の超高齢者や合併症を抱えた患者様の麻酔も多くなって来ましたが、安全に手術が行えるように努めています。

 午前中外来では、星状神経節ブロック、肋間神経ブロック、仙骨ブロック、三叉神経ブロック、トリガーポイント注射、電気鍼治療など各種取り入れたペインクリニックも行っています。また、緩和ケア認定看護師を配置した緩和ケア外来も開設しております。
主な麻酔名
全身麻酔、硬膜外麻酔、脊椎くも膜下麻酔、神経ブロック、その他の麻酔
施設認定を受けている学会名
日本麻酔科学会、日本ペインクリニック学会
専門外来
『緩和ケア外来』 ※要予約 午前9時~11時30分(予約受付時間)
※ご予約は、麻酔科外来へご連絡願います。
外来診療
曜日
1診 片岡 片岡 片岡 片岡 片岡
2診 森/名倉 森/名倉 森/名倉 森/名倉
診療スタッフ
片岡 久範 麻酔科部長
片岡 久範 (かたおか ひさのり)
【専門】麻酔科全般
【資格】日本麻酔科学会専門医
    日本ペインクリニック学会専門医
森 一朗 第二麻酔科部長
森 一朗 (もり いちろう)
【専門】麻酔科全般
【資格】日本麻酔科学会専門医
    日本ペインクリニック学会専門医
名倉 真紀子 麻酔科医師
名倉 真紀子 (なくら まきこ)
【専門】
【資格】日本麻酔科学会認定医