診療科のご案内

内科(神経内科)のご紹介

診療科の特色(専門分野等)
 神経内科は、名前の関係で心療内科や精神神経科と間違われることがありますが、中枢神経、末梢神経、神経筋接合部、筋肉の器質的および機能的疾患を取り扱う領域です。特に専門領域はありません。神経内科医が少ないので、どの病院の神経内科も全領域に対応せざるを得ないのが実状です。
 神経内科の診察では、検査も行いますが、理学的所見を重視するのが特徴の 一つです。 本来、一人の患者さまあたりの診察時間を長くとる必要があるのですが、私の能力不足と最近の当院の状況のため、診療や検査の時間を確保するのが難しくなっております。
 せっかく御紹介をいただいた患者様を、他院へ紹介したりすることもあると存じますが、患者様が早期の正確な診断と治療をうけていただくための対応とご理解・ご容赦のほどお願い申し上げます。
主な特殊検査
髄液検査、神経伝導速度検査、脳波、CT、MRI
脳血流シンチ、MIBG、心筋シンチなど
外来診療
担当
久保 8診 8診 - 8診 -
温井 - - 1診 - -
診療スタッフ
神経内科部長
久保 雅寛 (くぼ まさひろ)
【専門】神経内科
【資格】日本神経内科学会専門医
    日本医師会認定産業医
    インフェクションコントロールドクター
神経内科医師(毎週水曜日)
温井 孝昌 (ぬくい たかまさ)
【専門】神経内科
とやま労災だより